[Edit]

スピリチュアルについて

スピリチュアルについてですが。

私がスピリチュアルやる前は
常に捨て続けていたので
そもそもある種の願望がなかった。

しかし、巷で言われている
そして本屋でもたくさん売られていて流行っているものが
本当にそうであるのか
試してみようと思いました。

人の幸せとはなんなのでしょうか。

スピリチュアルやってて違和感があったのは
「愛」とか「富」とかというもの。

そういうものを得る手段として
スピリチュアルが流行っていた気がします。

私はそれまで全くそういうものには興味がなかったのですが
「愛」「富」などがあることが幸せであることのポイントなんだな、
とスピリチュアルからはそう思いました。

そして正直、なかった願望を
スピリチュアルで無理やりもった、という感じでした。
(変ですね(笑)

スピリチュアルやってた時は
ある種の願望を無くしてはいけなかった。

願望がある意味、原動力になっていた。


私の場合、いらない願望を
スピリチュアルやるために無理やり持った感じもします。

「愛」とか「富」とか。

しかし「愛」も「富」もそもそも実感できず
(一部が消滅していたのもあったから)
幸せなふりをしていた私がいた。

もし愛や富を実感したらこんな感じなのかな、と
そうであるふりをしていた。

しかし、「ふり」しかできなかった。

そして「嘘」の幸せだった。ある意味。

愛も富も
私の本当に欲しいものではなかったのです。

自分の本当の願望ではない願望を持って
言葉に踊らされていました。

でもなにも知らなかったら
幸せってそういうものなのかな
で、終わっていたかもしれない。

私の欲しかったものは
愛でも富でもなく
真理であった。

だから私が愛や富で幸せになれるわけがない。


そして真理を求め続けた私は最終的に
真理を得ることなく
真理を知ることなく
真理そのものとなった。


師匠に出会えて
本当によかったです。


しかしスピリチュアルやってたので
今の環境があります。


このブログの存在もそうです。

うまく言えないのですが
もしスピリチュアルやってなくて
今の環境でなかったなら
もう、この世界にはいないかもしれない。

それはそれで問題ないのだけど。


スポンサーサイト

[Edit]

変わった?

今までのラピ。と今のラピ。


、、変わったと思われる方
多いでしょうか、、、、。

表現する内容も変わってきているので
変わっているように見えるかもしれません。

確かに私は変わりました。
(正確には変わる私すらも消滅しました)


例えて言えば確かに変わったのですが
実は変わっていません。(笑)

ブログに元々表現していないラピ。もいました。

表現していないラピ。というより
このブログがラピ。のすべてではない
と言った方がぴったりかもしれません。

言葉で表現できない
ラピ。がもともといました。

あまりに当たり前すぎて
言葉にできないのです。

だからこのブログの言葉が
ラピ。のすべてを表しているわけではなかったし
これからもそうです。

だからこのブログの言葉はできれば
「へぇ、そうなんだぁ」
くらいで受け止めてもらいたいです。

そして使えるところは利用する。

しかし、私の言葉に対して
いろんな思いが浮かぶかもしれません。
いろんな反応があるかもしれません。


気を付けていただきたいのは
私の言葉に対する自分の反応です。

その反応に自分を知る秘密があるので
私の言葉を利用しつつ
しっかり、自分を知ってください。


私の言葉とは単なる言葉で
それに意味付けをするのは
それをそう受け取った人であり
その人の個性となります。

よってラピ。の言葉に対する
自分の反応がポイントです。



ちなみに、わかってしまったので
違うことにははっきり違うと言ってしまいます。



そんな私ですが
よろしくね!



@(*・ω・*)ポッ


[Edit]

まったり、、、、、?


まったり

かぁ、、、。

(言葉古い?(笑)


それで幸せなのなら
それでいいと思います。


かつては私も
まったりをちょっぴり目指してたっけ?
(スピ系にはまっていた頃)

、、ってまったり、目指すかつての私って
そもそも変ね(笑)

私の場合、
意図しないとまったりできなかったよ。
(というか、しようと思いはしたけど
できてなかっただろうなぁ(笑)

ま、これはそもそも
私の特質や育った環境から
まったりは向いてなかったのもあるかもです。

私はまったりしようとしても
何か問題がある気がして
そしてそっちの方が重要な気がして
やはり、まったりはできませんでした。

具体的には
まったりしようとする
その「~しようとする」何かが
ひっかかってしょうがなかった。

その「~しようとする」何かが
何かを邪魔するんです。
(それが実はエゴ)

私は「がんばること」
しかできることがなかった。

そしてまったりは必要ないと
ある時決心した。

まったりのんびり
楽な方向に行っていたら
今には至ってないでしょう。

(ま、そもそも
「まったり」を極めようなんて思わない。)


そして今。

今は何の問題もない。

起こりようがない。

問題に向かって進み
問題を突破したからです。

私は
自分の中にある問題を
無視することができず
誤魔化すことができず
よって自分のその感覚を信じ、
その問題と向き合った。


今の時代、
もしかしたら
がんばることはあまり好まれないのだろうか?

がんばることは
ばかばかしい、とか?

でもそれで幸せなのならいいと思う。

自由だよね。



ちなみにまったりが
ずっと続けば
人は必ずそれに飽きるだろう。

まったりじゃない時があるからこそ
まったりを好むのだ。

まったりばかりでは
まったりに飽きて
今度は刺激的なものを求めるだろう。

そんなもんです。


でもそんな行ったり来たりが
私は嫌だった。

そんなループから
抜け出したかった。

いわゆるそんな「常識」から
解放されたかった。

(ちなみにこれまた
そういう世界で満足なのなら
それでいいと思います。)


だからこの世界の幸せと思われることを手放して
修行の旅へと出たのです。
(実際は旅はしていないけど(笑)

ちなみに「修行」というのだから
その道を進むのなら
覚悟は必要です。



@(*・ω・*)ポッ



[Edit]

ラピ。の原点


みなさまいかがお過ごしれしょうか?



今日、いろいろ思い出していたのだけど
どうして私がそんな道を通り今に至ったのか、、、、。


実は究極は

簡単に幸せになれる方法


を開発したかったからでした。



なので、

苦しむのは私一人でいい。
まずは私を使っていろいろ実験して
みんなが使える方法を開発するのだ!

私一人が苦しんだのでいい。

他のすべての人が
私が開発、発見した簡単に幸せになれる方法で
簡単に幸せになってほしい。

と思ってました。


だから、どんなつらいことも耐えられたし、
決してあきらめませんでした。


「簡単に幸せになれる方法」


本物の方法が欲しかったので頑張りました。


そしてその道は
確かにつらい時もありましたが
そればかりではありませんでした。


いろんな恩恵を受けながら
でも厳しい道を一人歩いていたと思います。




さて、今
その方法は開発されたのでしょうか?



う~ん、、、。


少なくとも私の今の状況に至ることは
簡単ではありませんでした。


ただ、思い出すと、
第3の実践の時が

「簡単、幸せ」

ができていたかもしれません。

ブログを書き始めた頃からかな。


でも今はそれを追い越してしまいました。

、、、、、。



今、この場所で言えるのは
もともと幸せは求めるものではない、ということ。

「簡単」も「幸せ」も
結局、まだ相対的次元にいた私の目標であったということ。

でも、でも、その目標のおかげで
今があるということ。

だから私の今までやってきたことは
どれも無駄ではなかったということ。

「簡単、幸せ!の方法」を開発する目的があったので
頑張れたということ。

「簡単!幸せ!」を探求したからこそ
今があるということ。



これは誰にでも当てはまることだと思う。



今、そのままの状況を悔いなく生きて、
自分の理想に向かって
全てをかけていくこと。


これは素晴らしい実践だと思います。


自分が思い切り頑張ることそのものが実践になり、
次へとつながります。


人それぞれの段階はあると思うけど
みんな同じ。


私の原点に戻り、
これからも表現していきます!


いつも読んでくださって
ありがとれす!


@(*・ω・*)ポッ



追記

TK師からこの記事の重要なポイントについて
掲示板の書き込みがありました。

どうぞ、お読みくださいね! → こちら






[Edit]

自分を捨ててがんばること


自分の決めたことを


思いっ切りがんばってください!



とことんがんばって
がんばって
全てをふりしぼってがんばって、、、。


さて、最後に何が残るのでしょうか?



この答えは今はありません。

がんばるしかないのです。



だからとりあえず

がんばってね!



(*・ω・*)ポッ




ちなみに私が実践していたときに
ひとつの指針がありました。


それは
皆さんご存じのとおり

「自分を捨てて」

という言葉です。


自分を捨てるのだから
自分の心の声も捨てるのです。

「つかれた」
「もうしたくない」


そう思う前に
その声を無視するのです。

だから私は実践中
そう思った記憶がありません。

思いが起ころうとする前に
それをすでに捨ててましたから。

だからその自分の思いに
影響されることはありませんでした。

私の実践を遮るものは
ありませんでした。

実践を遮るものは

「自分の声」

ですから。


そしてひたすら実践し続けました。


そしてあることがきっかけで
その実践ができなくなりました。

信じられるものがなくなってしまったのです。


、、この信じられるものも幻想ですから、
これはこれでよかったのでしょうけど
その時点での私にとっては
私の存在をすべて否定されているような気がしてしまって
どん底に落ちてしまったのでした。 


実はこれが第2の道の始まりでした。


そこからまた新しい実践が始まりました。

私は決して実践をやめませんでした。


進み始めてしまったので
もう後戻りはできませんでした。


(*・ω・*)ポッ





プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー