[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

救済という言葉について


「救済」  「救世主」



などという言葉にご注意ください。




実は至ってしまえば
対象が消滅するので
救済する対象も消えることになります。


だから至ってしまえば

救済はできません


救済される存在がないのですから。




そもそも救済するということは
救済される存在を認めることになります。

救済という言葉は
かなり「傲慢」な言葉だと思います。





至ってしまえば
「救済」という言葉は使えません。


もしその言葉を使っているのであれば
その人はまだ至られていない方でしょう。



では至った場合、
そうでない方に対して
何ができるでしょう?


きっかけを伝えることができます。


ただし、
至ってしまえば
その瞬間瞬間なので
至った人の発した言葉は
単なる言葉であることを
知っていてください。


意味なんてないのです。


でも、至る前の人にとっては
意味があるかもしれません。


それを利用して進むのです。


相対的な世界にいるからこそ
それを利用して
至るチャンスがあります。



それが

「喜んで」

であり、

「人のため」


なのです。




至ってしまえば相対的ではなく
絶対的なので
「喜んで」も「人のため」もできません。


「喜んで」も「人のため」も
反対の意味を含む
相対的な言葉だからです。


逆に言えば
それができるときは
まだ至れていません。



ちなみに「人のため」ができなくても

「私のため」ができるのなら

「私」という対象があるので
まだ至れていません。





(*・ω・*)ポッ









スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。