[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

自分を信じること


激流とは煩悩との戦いとも言えるかもしれません。

激流は彼岸の前に必ずあり、
彼岸に渡るためには激流を通らなければなりません。

よって激流の起こらない実践では
彼岸へはたどり着けない、ということです。

私の場合は激流=「葛藤」なのですが
それに負けないほどの実践をして
至ることができました。

葛藤を無視し、それだけではなく
さらに自分の決めた実践をし続けました。

葛藤に負けず自分の決めたことを
やり遂げました。

そういった実践です。

(ちなみに彼岸のさらなる先が
涅槃だったと思います)


煩悩消滅は
煩悩を観察したり
煩悩に気づいてそれに目をくれない
という実践だけでは無理です。

煩悩だと思っているものは
実は煩悩(の大本)ではないので
煩悩に気づき続ける実践では
根本的なことを見落としてしまっています。

本当の実践とは
その気づき続ける自分を
さらに無視して
実践し続けることです。


ちなみに私の実践の始まりである

「自分を捨てて何でも心から喜んでしよう」

ですが
この「自分を捨てて」の実践を
長年し続けることにより
自分なりのあるコツを得ました。

それによってかなり私は助けられましたし
最終的な実践にもそれをいかすことができました。


何でも一つ決めたことをやり遂げることは
大きな力になります。

私の「自分を捨てて」は
自己流の不完全な実践ではありましたが
それでも自分を信じてそれをし続けることにより
私の中であるコツとして残りました。


やはり、自分を信じて
自分の善なる道を進み続けることが
大切だと思います。


そしてもう一つ、大切なことは
しっかり今生きている世界を全うすることです。

今生きている世界を後悔ないよう
思いっきり生きることです。

全うしなければ
次への道は開かれません。

ひとつづつクリアーしていかなければなりません。


あと、私に言い聞かせていた言葉です。

「大丈夫。私ならできる」

私はそうやって生きていました。


ちなみに実践は「善なる方向」でなければだめですよ。

@(*・ω・*)ポッ



スポンサーサイト

プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。