[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

ワクワクの実践について


久々の記事です。

遅くなりましたが皆様
あけましておめでとうございます!
ことしもどぞよろしくです!

@(*・ω・*)ポッ




私は「ワクワクの実践」について
このブログではほとんど書いておりません。

なぜなら
私自身がワクワクの実践をしていないからです。


でも、思い出してみると
私の第1の実践の前が
ワクワクの実践だったと言えます。
(小さな子供の時だったので
子供の頃の思うままの行動でした。
よって実践とは言い難いなぁと思っております。(笑)


あと、スピ系の実践も
ある意味、ワクワクかなぁ、、、。

でも違うかも。

4つある実践の中で
この実践だけちょっと違っていて
ある意味楽しいことがいっぱいでした。

(というか、楽しもうとしていた感じ。
一般的に楽しいと言われているものを
楽しもうとしていました。

そもそもこの頃、一部は消滅していたので
一般的には参考にならない、
ある意味特殊な状態です。
何かを求めても、じつは求めていなく
何かを得ても、何も得ていなかった。

何かをしているようで何もしていない状態でした。
実は当時は自覚がなく、至ってからわかったのですが。

うまく言えませんが
例えば私は確かにこの頃、
師匠に教えを請うているのですが
実は何もしていませんでした。

なんじゃそりゃ?ですかね(笑)



さて、ワクワクの実践に大切なことですが、まず

悟りから離れることです。

悟りを求めての「ワクワクの実践」であるのなら
それはワクワクの実践ではありません。

ワクワクの実践は
悟りの段階の一つのステップかもしれませんが
ワクワクの段階では悟りは関連がなく
実践中、悟りの知識は必要ありません。

必要なのは現実的に生きていくことです。

もし、ワクワクの実践を
悟りにつなげて実践するのなら
それはワクワクにはなりません。


そしてワクワクの実践はどうすればいいのかと言うと
自分を信じて自分のやり方でがんばることです。

今、目の前にある現実としっかり向き合って
現実的に生きていくということです。

自分の経験から得たものを活かして
さらにワクワクやっていきます。

自分の経験から学んでいく、ということです。

いろいろ経験していけば
「こうすれば、こうなる」みたいな
自分なりのものが見つかると思います。

現実的に(理想論ではなく)行動して
幸せになってください。

ワクワクするよね!


よってワクワクの実践は
普通に人としての幸せを生きていくことであり、
私の言葉は必要ありません。


私の言葉はどちらかと言えば、
あることに引っかかっている人に
助言することぐらいです。

(あることについて。
これは本人の自覚がないので
今までコメントのやり取りの中で
お伝えしても
怒っていく人、結構いましたね(笑)


あとは、どうぞ
自分でがんばってください。




※コメントくださった方
ありがとうございます。

ひとつ質問です。

自分のための実践、とのことですが
善をなして突き進むとも言われていますが、
自分のための善って一体どういうものでしょうか?

お返事はいりませんよ。



スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015-01-10│20:53 |
  • [edit]
No title
鍵コメさん

コメントどうもありがとごうございます。

私も普通に生きられなっくてね、、(笑)

母親によく言われていたのが
「どうしてそんなに深く考えるの?」でした。
(;^ω^)

しかし、私は普通に生きられなかったからこそ
普通じゃないことを成就いたしました(ある意味)

鍵コメさんも
自分にしか生きられない人生が待っています。

これからもいろいろ悩んだり、考えたりすることも
あると思いますが
その経験をいかして
ますますワクワクを極めちゃってください。

やはり、幸せとは自分もみんなも含めてよね。

そして本気で進んでいけば
もう元には戻れません。

なぜなら、それまで
どうやって生きていたかを忘れてしまうからです。

だから、もう進むしかありません。
(いい意味でね)

鍵コメさん、応援しています。

鍵コメさんもあきらめなければ
必ず道が開けます。

「あきらめないこと」

あきらめなければ
必ず、必ず道は開けます。

これは私自身で証明しております。

鍵コメさん、どうぞワクワクする人生をお送りください。

精一杯生きること、なんてすばらしいんでしょう!

これからは自分を信じて生きてください。

そして、どうしても、どうしてもどうしようもなくなったときは
もちろん、聞いてください。

私が人として存在する間は
このブログに書き込んでいただいたら
お返事できるから。

しかし、基本は自分を信じてですよ。

最後の手段がブログにコメントを書くことです。
(実践の報告はオッケーです♪)

鍵コメさん、自分の人生の本番
いってらっしゃい!
  • 2015-01-11│00:15 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015-01-11│11:36 |
  • [edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015-01-22│20:30 |
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。