[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

私が歩いた「自分を捨てて」 その1


私がやってきたことを書きます。
(今までも書いていますが(笑)

これは私自信がそうすると決めて
自分の人生かけてやってきたことです。

この方法を本気でし始めたら
もう後戻りはできません。

しかし、たまにするくらいなら
日常のどこかで役に立つかもしれません。

し、立たないかもしれません。(笑)


この「自分を捨てて」の実践は
私のどの道も私を助けてくれました。

しかし、助けてくれた、と書きましたが
その実践をするのに
「助けてもらおう」とか
「そうすればどうにかなる」という思いは全くなく
(なぜなら自分を捨ててを真剣に実践していたので
そう思う暇はない)
結果的に助けてもらっていた、ということです。


よって「自分を捨てて」の実践は
見返りを求めることなく
その実践によって得られることを想像することもなく
その結果を期待することなく
心配もすることなく

ただただひたすら実践することです。

(これが本当の「実践」です)


ここに書くことは
単なる私の歩いてきた道として書きます。

よって人にお勧めするものではありません。



私がかつてこのブログに書いてきた
「自分を捨てて」は
まだまだ甘く
実は完全ではありませんし、
これからも完全に書くことはできません。

なぜならやはり
本気で進むのは
私からはお勧めできない道だからです。


決めたら私の場合
例外はありませんでした。

それくらい徹底しています。


でも普通、人生 生きていたら
多少なりとも融通を聞かせたり
曖昧なところが出てくると思います。


しかし、私にそういうものはありませんでした。


だからこそ今の境地です。


簡単な道ではない。


どんな道も究めると決めたら
簡単な道はないのだ。



ま、ある人のあるひとつの物語
くらいのスタンスで読んできただけると
うれしいれす。


@(*・ω・*)ポッ


つづく、、、、。たぶん(笑)



※申し訳ありませんが
しばらくコメントのお返事はしません。

よろしくお願いします。


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。