[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

私が歩いた「自分を捨てて」 その4


「自分を捨てて」の実践から
私は何を得たのであろうか。

「捨てて」なのだから
得るはずもない(笑)

得るものがあったのなら
それはなんじゃらほい。

得たものなんて
いつか失う。

得たものに執着するような実践は
いつか苦しみを感じるでしょう。



自分を捨てての実践で
受けた恩恵の一つが

「何も求めることがなかった」

というものです。


当たり前ですね。

自分を捨ててを実践とするのですから
自分の求める心なんてあるはずがない。(笑)


よって得たり、失ったりの苦しみは
実践中、私はほとんどありませんでした。



自分の思いを大切にすることは
結果的に大切にはできず
(思いに翻弄され、ある意味くたくた(笑)
思いなんてコロコロ変わるもん)
自分の思いを捨てることは
結果的に大切にできている、ということになります。

大切にすることなく大切にできている。

そしてそもそも
思いを大切にするってなんだろう、って思います。

思いを大切にすると
コロコロ変わる思いにあわせて
いろんなことがコロコロ変わっちゃうよね。


そして自分の思いに対して無防備になると
(自由奔放、とも言えるかな)
いろんな思いが流入してきて
それに翻弄されます。

※自由であるつもりが
自由というものにある意味
支配されているのですね。
まぁ、自由なふり、っていう感じです。


だから自分の目標をしっかり持ち
それに向かって
自分の目標に必要ない思いを捨てつつ
精進することは
大変清き道となります。

清き道。

いらぬことに翻弄されず
ひたすら神の国目指す清き道です。



確か、スピ系に
「自分の気持ちに正直になる」というのがありましたね。

私もそれをやってみましたが
今振り返ると「私はアホやった」と思ってしまいます。

ええ、個人的感想です。

ちなみにそれをやっていたら
今の境地には至れませんでした。

断言します。


悟りの道は自由奔放なものはありません。

残念ですが。

スピ系で言っているものと
悟りをごっちゃにしてはなりません。

昔から「修行」って言葉があるよね。
悟りの道はまさしくそれなんです。(笑)

でもスピ系で
「自分を捨てて」を同時に実践するのであれば
悪くないと思います。
(例えば人のため=自分を捨てて になる)

しかし、「自分を捨てて」では
スピ系はできないでしょうね、ある意味。

自分を捨てるのであれば
自分の求める愛や富に対する思いも捨てるからね。

聖なる恩恵を得る、というものも
残念がら自分を捨ててとは違う方向です。

得ることを目標とすることには
失う出来事も付随しています。

相対的世界にいるのだから
当然なんです。

それを超えたければ
得ることを超えた方法がいいでしょう。

私の場合はひたすら捨てて
さらに実践し続けることで
得ようとすることなく
得ることを飛び越えました。



いろんな方法があります。



@(*・ω・*)ポッ





スポンサーサイト

Comment

まだ捨てるものは残ってませんか?
お久しぶりです。
またお節介にやってきました。

まだ捨てるものは残ってませんか?
残ってますよね?
考えてください。
(私にはもう考えるということはありません、と仰るでしょうが、そこを敢えて考えてください)

捨てること、捨てることそのもの、もちゃんと捨てましたか?

すべて捨ててしまったと言っているラピさん自身も捨ててしまいましたか?

ラピさんは、「それそのもの」とよく仰いますが、その「それそのもの」こそ、捨てられるものではないですか?

「それそのもの」も捨てて、さらに残った残りかすを捨てたとき、
どうしても捨てられずに残るものがあります。

それは何か。
それは、まるはだかの自分です。

最後の仕上げは、そこからです。
  • 2015-05-19│10:21 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさん

>捨てること、捨てることそのもの、もちゃんと捨てましたか?

捨てることと捨てることそのものって
ファンさんにとっては同じ意味ですか?


>ラピさんは、「それそのもの」とよく仰いますが、
>その「それそのもの」こそ、捨てられるものではないですか?

「それそのもの」を勘違いされているようです。

  • 2015-05-25│15:15 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ちなみにファンさん。

ファンさんは
どんな瞬間も幸せそのものですか?

苦悩から解放されていますか?

何ごとにも煩わされることなく
自由ですか?



  • 2015-05-25│19:56 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
お返事ありがとうございます。

>捨てることと捨てることそのものって
>ファンさんにとっては同じ意味ですか?

微妙な違いはありますが、どちらも考えであるという点では同じです。

>「それそのもの」を勘違いされているようです。

勘違いのはずはないと思いますよ。
ラピ。さんの方こそ、「それそれもの」を過大評価して、握り締めてしまっておられるんだと思います。
「それそのもの」は希有なものではありますが、考えに過ぎません。

>ファンさんは
>どんな瞬間も幸せそのものですか?

いえ、幸せなときもありますが、苦しくしんどいときが多いです。

>苦悩から解放されていますか?

苦悩から解放はされていませんが、苦悩にも、幸福感にも翻弄されることはありません
ですから、そういう意味では、苦悩にも頓着しませんし、幸福も掴んだりしませんから、私はすべてのことがらから自由です。

ラピ。さんには、まだ概念があるんです。
その証拠に、私に、自分の状態と比較するために、質問をされましたね。
その質問の内容に、概念(囚われと言ってもいい)が含まれているんです。
「それそのもの」もそうですが、苦悩からの解放や、幸福そのものなど、そう言った概念が口から出ているということが、まだ囚われが残っている証拠なのです。
  • 2015-05-26│20:48 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさんがどう思おうと自由ですが、、、。

苦しくてしんどいことから
解放されている境地があるのですよ。

苦悩から解放されている境地があるのです。


まぁ、がんばってください。
  • 2015-05-26│21:47 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
>どんな瞬間も幸せそのものですか?

はい、幸せそのものです。


>苦悩から解放されていますか?

はい。解放されています。


>何ごとにも煩わされることなく
自由ですか?

何も煩わせるものはないし、
煩わされることもありません。

結果的に自由な状態です。


私はこう答えます。


ちなみにファンさん、
「概念」「概念」って言われていますけど、
概念にとてもこだわりがあるようですね。
  • 2015-05-26│21:51 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
お返事ありがとうございます。

>苦悩から解放されている境地があるのです。

ほらまた、そうやって具体的な言葉や主張が口から出てくるでしょ。
それが囚われなんです。

>「概念」「概念」って言われていますけど、
概念にとてもこだわりがあるようですね。

ラピ。さんから見るとそう見えるのかもしれませんね。
私が「概念」という言葉を使うのは、すべては概念であり、考えだからです。
意識と言ってもいいですが。
ただし、そう言っている私のこの言葉ももちろん考えに過ぎないのです。
本当にそれが分かってくれば、具体的な言葉や主張は何も出て来なくなるんです。
  • 2015-05-27│07:54 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
おもしろいですね。

だからどうだっていうんですか?
  • 2015-05-27│07:57 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
どうもないです。
またコメントさせていただくかもしれません。

こうしてまた、ラピ。さんとやり取りができて、よかったです。
  • 2015-05-27│16:29 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさん

私のここで表現されていると思われている言葉たちは
前にもお伝えした通り
単なる言葉の羅列で意味を持ちません。

「私は」とここで表現しているように見えてもそれは単に
「わ・た・し・は」という単なる意味を持たないものです。

前にもお伝えしましたよね?

私はファンさんからのコメントに
お返事しました。

その返事を概念だ、囚われだと言って
聞く耳を持たないファンさんに
なんのお返事もできません。

べつに問題はありませんが。
私にとってはどうでもいいことですけど。

ファンさんが知りたいことを知るチャンスを失うだけですよ。

よってファンさんからコメントをいただいても
なにもお返事することはありません、この調子じゃ。

単なる私の言葉(意味のない単語)に過剰に反応し
「概念だ」「囚われだ」って言うだけなのなら
何の意味もない対話です。

私の話、きちんと読んでいます?


ファンさんは「幸せなときもありますが、苦しくしんどいときが多いです」と言われています。

どうしてしんどいと思うかわかりますか?
(自分で考えてください。)

>苦悩から解放はされていませんが、苦悩にも、幸福感にも翻弄されることはありません
>ですから、そういう意味では、苦悩にも頓着しませんし、幸福も掴んだりしませんから、私はすべてのことがらから自由です。

どう見ても自由には見えませんね。
無理しているでしょう。
大変そうに見えますが、そうではないのですか?

翻弄されることはないと言いながら
ファンさんは「苦しくてしんどい時が多い」という。

翻弄されないのなら
堂々と「私は苦しみはない、幸せだ」と言えるはずです。

ファンさんの状態、ちょっとわかるんです。
かつての私にも似たような状況はありました。

ただし、私の場合、その苦悩も捨て続けましたので
苦しいなんて一瞬たりとも思いませんでしたね。

苦しいと思う前にその思いを捨てるのです。
思う瞬間すらないくらい。

それが捨て続ける実践です。

ファンさんはまだそこです。

私はそこを超えた境地にいます。
ファンさんがどう言おうとそうなんですね。
(ファンさんがどう思うのも自由ですが
そう思う時間すら、もったいなくありませんか?
私は思うことすらも捨てたのです。)

ファンさんはまだ、私が何かに囚われている、とお思いでしょうか?

それよりまず、
私のこの言葉の単なる羅列から
なにか重要な情報をつかんでみてはどうでしょうか。

私の言葉を批判するのは簡単です。
では、私の書いていることを実践できますでしょうか。

苦しいという暇すらないくらい、
いや苦しいと思う瞬間もないくらい、
(本気の実践であるなら思うことすらダメです)
捨て続けることができますか。

それが本当の捨て続ける実践ですよ。
  • 2015-05-28│07:56 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
こんばんは。

ラピ。さんは、どうもまだ言葉が多いんです。
そして、主張も多いし、しかもそれが強い。
例えば、幸せだけでなく、永遠とか、絶対等の何かそういう恒久的な概念も掴んでおられるんじゃないかと思います。

ところで、ラピ。さんは、滅尽定は経験しておられますか?
ひょっとすると、滅尽定をしっかりと経験されると、もう少し考え方も違ってくるのかもしれないと思いました。
滅尽定は、例えば数息観等の呼吸瞑想で経験できる場合があります。

すみませんねぇ、一方的に押しかけて勝手なことばかり言いまして。
  • 2015-05-28│20:44 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
悟った人は言葉を残していないのでしょうかね。

もう返事いたしません。
  • 2015-05-28│20:59 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
>悟った人は言葉を残していないのでしょうかね。

どのくらいの数のどういう内容の言葉を、どのくらいの強さで主張しているのかというところがポイントなんです。
それらは悟りの深さと密接に関係しています。
一目瞭然なくらいです。
ほんとうです。

>もう返事いたしません。

そんなことをおっしゃらないで、またお相手頂きたいと思っています。
毎度毎度、失礼で無神経な感じで、すみません。
この度はありがとうございました。
やり取りができて、嬉しかったですし、楽しかったです。
  • 2015-05-28│22:41 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさん

あなたにとって私の言葉は必要ない。

よって対話する意味がないよね。
  • 2015-05-29│20:28 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ファンさんとのやりとりも、メールでやればそうでもないですが
こういう公開された場では、
読んで"自分の"修行になるかもという他の人の
目に触れることになります、
少なくとも拍手をしている延べ3名は読んでいると思います。

ブログの趣旨が、後輩に役立つための記録なのか
単に自慰行為なのか、
または過去経験の苦の反動からくる解放作用なのかは分かりませんが、
もったいないですよね。

>あなたにとって私の言葉は必要ない。
は間違いですね。
仮に、ファンさんのエゴを満たすためにラピ。さんの言葉が役立っているとしたら
それは必要だということですから。
ファンときけば真に単なるファンでしょう。そこは。
勘繰る必要などどこにもありません。

>よって対話する意味がない
にしても、本来完全無意味なうえに納得して、ブログや会話を
されているわけでして。
ここでの会話によってさらに何を得ようとされているのでしょうか。

失礼しました。

ですのでブログの趣旨がせめて
「後輩に役立つための記録」
であることを願ってやみません。

  • 2015-05-30│15:26 |
  • 第三者ですが URL│
  • [edit]
No title
>ブログの趣旨が、後輩に役立つための記録なのか
>単に自慰行為なのか、

なぜ自慰行為となるのかがわかりません。
私が自己満足で書いているとお思いなのですか?
どうしてですか?
何のために?

私に当てはまらないのでさっぱりわかりません。

>または過去経験の苦の反動からくる解放作用なのかは分かりませんが、

これも意味が解りません。
解放作用?反動?
何を解放するのです。

明らかに第三者さんの感想(捉え方)ですね。


>仮に、ファンさんのエゴを満たすためにラピ。さんの言葉が役立っているとしたら

エゴを満たすために役立っているのですか。

私のコメントによって
ファンさんが満足する、ということですか?

>勘繰る必要などどこにもありません。

勘繰っていませんよ?
なにを勘繰っているというのですか???


>>よって対話する意味がない
>にしても、本来完全無意味なうえに納得して、ブログや会話を
>されているわけでして。

もちろん私に意味はないのですが(納得すらなしにね)
少なくともまだ自我が存在しているファンさんにとって
意味は大切なものでしょう。

時間や意味を大切にしましょうよ。

対話する意味がない、は私にとってのことではなく
ファンさんにとってのことですよ。

ファンさんにとって何も得るものがない、ということです。

それともファンさんのエゴを満足させることができたら
それでいいのでしょうか。

エゴを満足させるためであるのなら
私でなくてもいいとい思いますよ。


>ここでの会話によってさらに何を得ようとされているのでしょうか。

これは私に対しての質問でしょうか?
何も得るものはないですよ。

「得る」という言葉はファンさんにとってですよ。
私には得るものも失うものもないのですから。

ファンさんは自分にとって有用な情報を得ていけばいい。

しかし、私がお伝えしている情報は
少なくともファンさんにとっては必要がないと思います。

そもそも反論ばかりされて
私の言葉なんて聞く姿勢がない。
(それはそれでいいと思います。自由ですよね。)

よって私の言葉はファンさんにとっては
異論であり、必要ないものですよね。

(世の中にはその人にとって異論であったとしても
「そういうこともあるんだ」、と情報として聞ける人もいます。
そうであれば話の展開が広がりますね。)


>ですのでブログの趣旨がせめて
>「後輩に役立つための記録」
>であることを願ってやみません。

私は常に書いておりますが
かつての私のような人がいたら、と思って書いています。

例えば私の経験をここに書くことによって
「あ、私と同じかも。
もしかしたら、ここに何かヒントがあるかもしれない」
と思う人が一人でも
この世界にたった一人でもいるとしたら、と思って書いています。


真剣に道を進んでいく人の
力になれたら、と思っています。

ファンさんが真剣に道を歩くのなら
いくらでも対話しますが
ファンさんからそういう姿勢が見えません。

私に対する意見ばかりで
私にあーだこーだ言う時間はもったいないと思います。
(私にそのあーだこーだは当てはまりませんから。
私がそうではない、と否定してもこれまたあーだこーだ言うよね。
もういいでしょう。)

ファンさんには
ファンさんの日々の充実のために
時間を使ってほしいと思います。

私と対話してそれが生活に活かされて
ファンさんのためになるのならいいですが
そうではないですよね。


ちなみに余談ですが
エゴを満足させることは
本当の道を歩くのであるのならダメです。

私が通ってきた道をお伝えするのであれば
エゴに満足する時間すら与えず
ひたすら精進することが道なんですよ。
(エゴ、徹底無視です。捨て続けるのです)

よって本当の意味で
ファンさんのためになることは
エゴを満足させることではないんです。

しかし、エゴが満足してそれでいいというのなら
それもありですね。

そういう幸せもありだと思います。

しかし、それに対しては
このブログ上ではお手伝いできません。

このブログでなくてもいいと思います。
  • 2015-05-30│16:31 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ファンさん

ちなみにここで
ファンさんの幸せについてなら
私も対話できます。

私についてあーだこーだはいいですから。
私についてはどうでもいいでしょう。

ファンさんは悟りについて
いろんな先入観があります。

ファンさんが悟りについて語っている内容は
間違いだらけなので
否定せざるを得ません。
(あまりにもおかしくて
否定すらしていないところ、多々あります)

悟りについては悟ってからでないと
語れません。
知らないものを想像して語ったところで
それは単なる想像=妄想です。
嘘となってしまいます。

また私に対して
悟りの深さがどうとか
ファンさんの言っている内容は
(そもそも深さなんてないんですよ)
すべて残念ながら見当違いで
大きな妄想なんです。

でも今のファンさんの
現実的な幸せについてなら
私も対話できると思います。

悟りなんていったん置いといて
幸せになるために
時間を大切に使ってください。

しかし毎日、苦悩にも幸せにも囚われないよう
精進されているのでしたかね?

幸せすらもいらない、ということでいいのでしょうか。

その力に私がなるためにも
私を評価する言葉を書き込むのではなく
(なんの意味があるのでしょうか)
今ファンさんが精進している内容について
教えてくださいな。
または困ったこととか。

何かアドバイスできるかもしれません。
(し、できないかもしれませんが。
内容は厳しい内容になるかもですが。
ちなみに私は宗教用語はほとんど知りませんので
難しい言葉はわかりません。)

この私の書き込みに対して
「やはりラピ。さんは言葉が多い、主張が多い」
なんて言うのでしたら
私はファンさんにはやはり語りません。
(なんでそこに視点が行くのか、と思います。
そればっかりよね。
言葉が多いのはある意味ラピ。の個性、特性と考えてください。
悟った人がみんなまったく同じであるはずがないでしょう。)

沈黙が故にファンさんとは対話できませんよね。

対話しようが沈黙であろうが
私はなにもそもそもなにもしていないので
どっちでもいいです。
ファンさんにあわせましょう。

これが本当の最後です。

どうぞ、ファンさんのお好きな道を。
(もちろんお返事なしでもいいですよ。
=対話終了ですね。)

ファンさんが満足いく道を歩けますように。

私のことはどうでもいいから。
  • 2015-05-30│21:32 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
第三者さんが来られたのと、ラピ。さんのお返事のようなもの(?、笑)があったので、またちょっと書かせていただこうと思います。

私は本当にラピ。さんのファンなんです(ちょっと複雑な部分もありますが、笑)。
うまく表現できませんが、なぜかラピ。さんのことがとても気になるし、好きと言うのはちょっと抵抗を感じますが、率直に言ってしまえば、好きなんです。
それで、1年半くらい前にラピ。さんのブログを見つけてから、私のネットの散歩コースの一つとして訪問させて頂いてます。

前置きはこれくらいにしまして、言いたいことを書かせていただきます。

ラピ。さんもほぼ分かっておられるようですが、私はすべてを否定します。
あらゆる言葉や主張を否定します。
私はそういうものです。

ですから、私には何も主張するものがありませんし、私の立ち位置もどこにもありません。
私は何も「こうだ」と主張するものがないんです。
先に書いたように、幸せを掴んでそれを主張することもないですし、苦にも頓着しません。

何も握り締めているものがなく、何も主張するものがないので、誰かが何かを握り締め、それを主張しているのがハッキリとわかるんです。
  • 2015-05-31│09:05 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさん

やっぱり同じ返事ですね。

ファンであろうとなかろうと
私には問題なく
同じように対応させていただいています。

ファンだと私に主張する意味が解りませんよ。


>ラピ。さんもほぼ分かっておられるようですが、私はすべてを否定します。

そうなの?
なんにために?
私はこうです、というそれも主張ですよね。

>あらゆる言葉や主張を否定します。
>私はそういうものです。

そうなんですか。
よかったですね。

しかし否定したからどうだっていうんです。



>ですから、私には何も主張するものがありませんし、私の立ち位置もどこにもありません。

(十分、このコメント欄で
自分の意見を主張されていると思いますが。)

ではなぜ、ここにコメントするのですか。(笑)
なぜ私に対して対話を求めるのです。

私に対しての助言ですか?
いりませんよ、そんなもの。

これこそそれは単なる自己満足ではないですか。

わざわざこのコメント欄で否定している理由を教えてください。



>私は何も「こうだ」と主張するものがないんです。

だからどうなんですか。

主張することがないということはいいことなんですか?

よかったね、と言えばいいでしょうか。


>先に書いたように、幸せを掴んでそれを主張することもないですし、苦にも頓着しません。

しかし、苦も幸せもあるけど
頓着しないようにしている、ということですよね?

私はそもそも苦も幸せもないんですよね。

よって頓着しないようにすることもない。

ま、ファンさんがんばってね。


>何も握り締めているものがなく、何も主張するものがないので、誰かが何かを握り締め、
>それを主張しているのがハッキリとわかるんです。

だからどうだっていうんです。

では、このコメント欄で
自分の意見を主張しなくてもいいんじゃないですか。

そもそも私は助言を必要としておりません。

なぜならその助言(?っていうのかな)は的外れだからです。

もういいってば。(笑)


これは私のコメントに対しての返事ではないですよね。

よって対話が成り立ちません。
  • 2015-05-31│09:24 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ちなみにね
否定することなんて誰でもできるし
そんなこと簡単ですよね。
  • 2015-05-31│09:41 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
おそらく却下でしょうが、
ustreamとかで対話するのは如何でしょうか?

お二人の対談を文ではない形で、
実現しないかなと思いました。

  • 2015-05-31│13:09 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
ラピさんが仰っている事と 大和田菜穂さんという方が同じような事を仰っていると感じました。
おそらく同じ境地なんだと思いました。
  • 2015-05-31│13:44 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
第四者さんですか!(笑)

ustreamって初めて聞いたので調べてみました。

、、、わたくし一般市民ですし
ちょっと無理ですかね、、。
(今のところ)


大和田菜穂さんって初めて聞きました。
本を出されているんですね。へぇ!

  • 2015-05-31│14:53 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
skypeなんていうのもあります。
音声だけでもNGでしょうか?
ヘリウムガスっていう奥の手もあります笑

大和田菜穂さんのブログです
https://alreadyis.wordpress.com/category/blog/
  • 2015-05-31│16:16 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
第四者さん

いろいろありがとございます。

大和田菜穂さん、いろいろ活動されているんですねぇ。

スカイプですか!
(それなら知っています~)

今すぐは無理ですが
(そうするつもりが今はありません)
いつかもしできるときがあったら
このブログで報告しますね。

(できないかもですが、、、)

ヘリウムガス(笑)
  • 2015-05-31│17:17 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
第四者さんて(笑)。
ひょっとして、第三者さんと同一人物?^^
まあ、いいでしょ。

ラピ。さんがブログの記事で、捨てる、捨てるとあんまりしつこく言っておられるので、ちょっとお節介をしたくなっただけです。
それで、まだ捨てられるものが残ってますよ、と書いたのです。

すべてを否定していくというこの言葉に何もピンと来ませんか?

どうして否定するのか、そして否定していくことが有効なのか。
それは、すべては考え(意識)であり、幻だからですよ。
否定することにより、握り締めている考えを手放していくんです。

すべてが考えであり、幻だということが本当にわかってきたら、何も主張するものなど無くなるはずなんです。
これは本当に簡単で明らかなことです。

私も言葉を使います。
しかし、私は何か具体的な概念を取り上げて、それを主張したりは決してしません。
何かを伝えるときは、主に否定的な表現を使って伝えます。
具体的な概念は使わないんです。

ラピ。さんがこのブログやコメントの中で主張しておられる具体的な言葉について、それを振り返ってみて頂きたいと思います。
「それそのもの」、「幸せそのもの」、「苦悩から解放された境地」など、いろいろあると思います。
これらの言葉は、ラピ。さんの最終的なカードなんだと思います。
そのカードをもう一度、点検してみて頂きたいと思います。

一方、私は何もカードは持っていないし、何かのカードを出したりもしません。
私のやり方は、否定だけです。

この両者の違い、興味深く、面白いと思いませんか?
  • 2015-05-31│22:23 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
そうだ、書き忘れたことが。
私はラピ。さんのファンですから、
スカイプでラピ。さんとお話しができるの、嬉しいですよ。(*^_^*)

なお、私は女房子持ちの中年オヤジですですから、残念ながらロマンスはありません。(^o^)
  • 2015-05-31│22:31 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
これまた面白い屁理屈ですね。

>それで、まだ捨てられるものが残ってますよ、と書いたのです。

これって何を否定しているのですか?


>すべてを否定していくというこの言葉に何もピンと来ませんか?

何がくるんですか?


>どうして否定するのか、そして否定していくことが有効なのか。
>それは、すべては考え(意識)であり、幻だからですよ。
>否定することにより、握り締めている考えを手放していくんです。

そして否定することを握りしめているんですね。

幻であるのなら否定すらできないはずです。
何を否定するのです。

>すべてが考えであり、幻だということが本当にわかってきたら、何も主張するものなど無くなるはずなんです。

何も主張するものが無い
という主張ですね。

>これは本当に簡単で明らかなことです。

単なる屁理屈にしか見えませんが。


>私も言葉を使います。
>しかし、私は何か具体的な概念を取り上げて、それを主張したりは決してしません。

自分はファンである
というのは具体的な概念ではないのですか。

そもそも具体的な概念ってなんですか。

ファンさんが都合よく
これは概念でこれは概念ではないと言っているように見えますが。

概念と概念でないその違いを教えてください。

「自分はファンである」は概念で主張ではないのですか?

そもそも概念ってなんですか。
それがないのでさっぱりわかりません。


>何かを伝えるときは、主に否定的な表現を使って伝えます。

何度も書きますが
「それで、まだ捨てられるものが残ってますよ、と書いたのです。」
は否定語ですか?


>具体的な概念は使わないんです。

意味わからん~~(笑)
抽象的な概念ならいいの?

概念、概念ってそれがどうしたの。


>ラピ。さんがこのブログやコメントの中で主張しておられる具体的な言葉について、それを振り返ってみて頂きたいと思います。
>「それそのもの」、「幸せそのもの」、「苦悩から解放された境地」など、いろいろあると思います。
>これらの言葉は、ラピ。さんの最終的なカードなんだと思います。

それはそう捉えているファンさんの概念ですね。

最終的なカード?
「それそのもの」、「幸せそのもの」、「苦悩から解放された境地」なんて言葉
単なる単語ですから別にそんなものなくても
構いませんが?


>そのカードをもう一度、点検してみて頂きたいと思います。

よって私は最終的なカードは持っておりません。

ファンさんはなぜその言葉にこだわるのですか。
私は全くこだわりがなく
これらの言葉が使えなくても問題ありませんが。

>一方、私は何もカードは持っていないし、何かのカードを出したりもしません。
>私のやり方は、否定だけです。

そう、あなたのカードは「否定すること」です。
その否定することができなければ
ダメなんじゃないですか?


>この両者の違い、興味深く、面白いと思いませんか?

興味もないし、面白くもないですね。

ファンさんの中での妄想の話ですから興味なしです。

私は「それそのもの」、「幸せそのもの」、「苦悩から解放された境地」
という言葉なんて必要ないし、こだわっていません。

そんな言葉、なくても問題ないですよ、単なる単語ですから。

「否定すること」にこだわり続けるファンさんとは
違います。

ファンさんは否定すること、捨てることできますか?

否定しないとやっていけないんじゃないですか。
なぜそんなに否定することにこだわるのでしょう。

それがあなたの握りしめているものですよね。
手放したらどうですか。

否定すること、手放せます?
  • 2015-05-31│22:45 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
それともファンさんが「否定だけ」というのなら
中途半端な否定ではなく
徹底的な否定、やってみたらどうですか。

私のことどんどん否定していただいて結構です。

どうぞ、ご自由に否定なさってくださいな。

(しかし、まだまだ中途半端な否定ですよねぇ)

否定し続けたら
何が残るのでしょうね。

まだ否定できるものがある、ファンさん。

私は否定も肯定もありませんけどね。

さてこの
「私は否定も肯定もありませんけどね。」
がまた主張だ、概念だとおっしゃるのあれば
それはファンさんの言っている方法ではないですよね。

「私は否定も肯定もありません」
をどうぞ否定してください。

否定のみのファンさん。
  • 2015-05-31│23:05 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
否定のみのファンです。(^o^)
お返事ありがとうございます。

私はすべてを否定しますから、その否定は、自分が発する言葉にもしっかりと作用しています。
ですから、私の言葉は自ずと淡々としたものになります(ごくたまに、激しさを帯びるときはありますが、笑)。

ラピ。さん、自分は何も主張していないと急に仰っても無理がありますよ。
このブログで、ご自分が「それそのもの」と「幸せ、あるいは絶対的な幸せ」を何回主張しているか、数えてみられたらいいですよ。

また、ラピ。さんの言葉にはまだ自我のシコリが見えますし、感情も交じってガチャガチャとしやすいです。
どうしてそういうことになるのでしょう。
何かの考えを握り締めているから、自我の力が抜けないのです。
慢が抜けていないのです。
一目瞭然です。

心を静められて、仰りたいことを淡々とお話しいただきたいと思います。
  • 2015-06-01│07:15 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
はいはい。

言葉に勝手に意味をつけ
否定しているつもりのファンさん。

ファンさんは何を否定してるのですか?

私は否定されていると思っていないのですが
何を否定しているのですかねぇ。

まだまだ甘いね。
  • 2015-06-01│07:24 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
>まだまだ甘いね。

ほら、このような余分な言葉が直ぐに出て来てしまうでしょ。
こらが自我の活動であり力です。
  • 2015-06-01│19:01 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
で、ファンさんは

「何」を「否定している」

と「主張」されているのですか?
  • 2015-06-01│19:04 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ラピさんは思うに
禅であったり大乗に近い道を
歩まれたのではないでしょうか?


なので、到達点が違うし
出てくる言葉に違いがあるのかと思います。

互いに活動としての自我はあるように思います。
でなきゃ存在してませんから。笑
  • 2015-06-01│19:33 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
第四者さん

まず、ファンさんには自我があります。

ファンさん自身
「自我がなくなるわけない」と
仰られていましたからね。

(それにファンさんの心の動き
実は丸見えなんです。)

しかし、私にはそれがありません。

第四者さんが思っている自我は
本当の自我ではないのですよ。

自我が消滅して初めてわかります。
それが自我だったのか、と。


ちなみに私は禅とか大乗という言葉は
よくわかりませんが
自我に挑戦し続けていると
自我が遂に消滅してしまい
勝つことなく勝ったのですよ。
(例えですよ)
  • 2015-06-01│19:39 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
誤解ないように、
極めきっているという点で、
私はラピさんを尊敬しております。

ファンさんも何やらすごそうな感じがします。

その上で、どちらが自我削れているかという執着がないかという点がポイントなのかなと思いながら傍観しています。

傍観者としては、徹底的にあぶりだされる展開を期待しています。笑
  • 2015-06-01│19:46 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
>が消滅して初めてわかります。
それが自我だったのか、と。

自我は、存在してたら
誰にでもあるものではないでしょうか?
存在が消滅したら、無いといっても良いと思いますが。。

言葉をしゃべっているのは自我がやっていることだと思うのですが。。

オートマティックに意図なくしゃべるというのであっても、自我がしゃべっていると思ったりします。
  • 2015-06-01│19:50 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
自我が苦の原因だということは
ご存知ですよね?

その原因である自我が状滅したのです。

自我は例えて言えば
「心」「意志」「意図」などと言えます。

その苦の原因が消滅した。
苦を経験する自我が消滅したのですよ。


>自我がしゃべっている

例えて言えば
しゃべっているように見えるかもですが
何もしていないのですよ。

第四者さんこそ誤解ないように。

私には例えて言えば心がありません(笑)

よってここに書かれている言葉たちに
なんの思いもないんです。

もし、私の言葉を見て
起こる感情があるとしたら
それは私が発しているものではなく
(何も発しておりません)
言葉を読んだ人のものです。

よって、私の文章は
単なる単語としてお読みくださいね。
  • 2015-06-01│19:57 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
私は、ラピ。さんがまた、いつもの主張を始めるのをじっくりと待つことにいたします。
そのときに、それを否定しにやってきます。
  • 2015-06-01│19:59 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさんは
「何」を「否定している」
と「主張」されているのですか?


このお答えをファンさんからいただくまで
申し訳ありませんが
他の方、コメントをお控えください。
  • 2015-06-01│20:22 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
全然話変わるのですが、
少し掲示板を読ませていただいて、
tkさんが次元は縦横無尽であり、次元を下げてメンタルを調整したって仰ってたり、
言葉を自由に使い回すという表現があったのですが、
ラピさんはどう思われますでしょうか?



この記述見て、tkさんは調整しようとする意図があり、言葉を使いまわそうとする意図あるんだと思ったものですから。

ようは自我を無くしたような行動もできるけど、
自我を使う事も出きるという意味合いなんですけど。。
その選択は意図を持って自我がやってるのかなと思ったものです。
  • 2015-06-01│20:23 |
  • 第四者 URL│
  • [edit]
No title
どうしようかと思ったのですが、乗りかかった舟ですから、もう少し書かせていただきますね。

ラピ。さんが握っておられる囚われは、もうそれほど多くはないのだろうと思っています。
しかし、多くはないのだけど、握り方が強いのです。
その強さが、自我の強さとして表にも出て来ています。

ラピ。さんが握っておられる主な囚われは、
「それそのもの」、
「滅私」、
「苦滅」又は「恒久的な幸福」
なんだろうと思います。

これらの考えが表現を変えて繰り返し、その口から出て来ますから、ご自分でも、それをよく観察されることをお勧めします。
  • 2015-06-01│20:58 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
質問にお答えください。
  • 2015-06-01│20:59 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
こちらこそどうしようかと思ったのですが、同じく乗りかかった舟ですから、もう少し書かせていただきますね。

ファンさんが握っておられる囚われは、とても多いです。
多く、握り方が強いのです。
その強さが、自我の強さとして表にも出て来ていますが
あまりに囚われすぎていて
ご本人は気づいていらっしゃいません。

ファンさんが握っておられる主な囚われは、
「概念」、「囚われ」 「主張」、「否定する」が代表的ですね。

これらの考えが表現を変えて繰り返し、その口から出て来ますから、ご自分でも、それをよく観察されることをお勧めします。


>ラピ。さんがブログの記事で、捨てる、捨てるとあんまりしつこく言っておられるので、
>ちょっとお節介をしたくなっただけです。
>それで、まだ捨てられるものが残ってますよ、と書いたのです。

ファンさんはここのコメント欄で「否定する」「否定する」とあんまりしつこく言っておられるので
まだまだ否定できるものが残っていますよ、と
お節介ですがお伝えします。


>ラピ。さんがこのブログやコメントの中で主張しておられる具体的な言葉について、それを振り返ってみて頂きたいと思います。
>「それそのもの」、「幸せそのもの」、「苦悩から解放された境地」など、いろいろあると思います。
>これらの言葉は、ラピ。さんの最終的なカードなんだと思います。
>そのカードをもう一度、点検してみて頂きたいと思います。

ファンさんがこのコメントの中で主張しておられる具体的な言葉について、それを振り返ってみて頂きたいと思います。
「概念」「主張」「囚われ」「否定する」など、いろいろあると思います。
これらの言葉はファンさんの最終的なカードなんだと思います。
よってファンさんには「概念」があり「主張」があり「囚われ」があり「否定がある」ということですね。
そのカードをもう一度、点検してみて頂きたいと思います。


質問のお返事、お待ちしていますよ。
みなさんが待っていますよ。

質問は
「ファンさんは
何を否定していると主張されているのですか?」
です。
  • 2015-06-01│22:47 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ラピ。さん。
そのやり口で自分はもう自我が無いと仰るのは、余りにも無理がありますよ。(^o^)
取りあえずの言いたいことはすべて申し上げましたので、私はしばらく傍観者に戻ります。
  • 2015-06-01│23:56 |
  • ファンです URL│
  • [edit]
No title
ファンさん、質問にお答えください。

そこからです。


>そのやり口で自分はもう自我が無いと仰るのは、
>余りにも無理がありますよ。(^o^)

そんなことはどこにも書いておりませんよ(^o^)
それはファンさんの解釈(意味づけまたは思い込み)ですね。

このやり口で自分はもう自我がないと
なぜ言えるのですか。
  • 2015-06-02│05:00 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。