[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

24時間幸せと激流

私はちょっと変わった道の
歩き方をしています。


1の段階:自分を捨てて何でも心から喜んでしよう
       という生き方

2の段階:自分の限界に挑戦


2の段階の激流により
一部の消滅は達成していました。
(これは悟った後に
そうであったことがわかりました。)

しかし、その状態で
それまで捨てていた人生を
しっかり味わいたいと
人として楽しみを求める道を選びます。

戻ってきました。


3の段階:スピリチュアルの実践


スピリチュアルの実践では
巷に言われているスピ系の実践を
いろいろしました。

ありがとう、感謝、神と一緒

などがそうです。

これについては
至る前のブログの記事に
どんなことをしていたのかを書いています。

はい、楽しかったです。


そしてこのスピリチュアルの実践の中でも

「24時間、オートマチックに幸せ」

という実践がある意味
なかなかよかったです。
これは普通にやってました。

しかしこの実践は
自分が悟っていないことを
証明するものでもありました。

自我のある時
24時間オートマチックに幸せ
何もしなくても24時間幸せ
がまだ達成できていないことが
やればやるほど
常にわかっていました。

幸せな状態になるために
常に意図が必要でした。

そして24時間幸せは
意志(思い)で達成できるものではないのではないか、
この実践から感じました。

しかし、それでもあきらめず
(どうしたらいいのかわからなかったし、
私が求めているものが
100%真実の幸せでしたので)
「24時間幸せな気持ち」を続けていました。


ここで大切なことなんですが
実は
この「24時間幸せ」は、
悟っていないことの指標にはなりますが
これによって悟ることはできません。

よって私はこの3の扉をたたくのをやめ

第4の段階:激流に飛び込みました。
(激流は簡単には起こりませんが。)

第2の実践で
激流を経験していましたので
激流が起こった時
「これだ!」
とすぐにわかりました。

そしてそのまま激流に向かって進み続け
至ることができました。


確実に言えることは
悟るためには
激流は必須、ということです。



スピリチュアルは楽しいことがたくさんありました。

スピリチュアルでは
第1の実践では経験したことのない
感情を経験しました。

それは

「得られない苦しみ」

でした。


第1の時は何も求めてないがゆえに
または自分を捨てていたため
得られない苦しみもほぼ発生しませんでした。

そして発生していたとしても
それすらも捨てていたので
感覚として残っていません。

これは第1の実践の恩恵です。



スピリチュアルの実践では
人としての幸せと辛さを経験できたと思います。

このたくさんの経験のおかげで
人として生きる道を
最後、後悔なく捨てる決心ができました。

「もう十分。」

なんでも思いっきり経験すれば
卒業を選択できる日が来ます。

今の状態を
精一杯生きてこそ
今の状態からさらに飛躍できるんです。

今の状態を十分に味わっていないと
未練として残り
そこから卒業できません。


あと大切なことは
善なる道を選ぶこと。


辛いことも大変なこともあると思うのですが
その時こそ、
その時の善なる選択をします。

どうぞ善なる道をお歩きください。

それが最大の近道です。



皆様、後悔ない人生を
精一杯生きてください。


それが素晴らしい道となります。


進めば道は開けてくる。

求めることなく
道はやってきます。

逆に求めれば道は離れていく。


そんなもんです。


だからとりあえず今を
自分なりに精一杯がんばる。

悟りの理論なんて
全く要らないし
逆に邪魔になる。
(頭でっかちの人がたくさんいました。
それによって行動できないんです)


道なき道により
道は開けます。


私はそうでしたから
みなさんもそうではないでしょうか。



しかし、私は
全ての人にとって
悟りが素晴らしいものとは
思ってないです。

私にとっては
悟りにより苦が消滅し
本当によかったのですが
この状態が必要でない人は多いです。


普通に幸せに生きることができれば
それが一番です。

普通の幸せ、いいですよね。


しかし
普通の幸せでは満足できない、
究極を求める人が
悟りを求めるのだと思います。


だから私は悟ることは
特におすすめはしません。

例えて言えば
究極の幸せを得るためには
究極の苦を味わなければなりません。
(これは例えですよ。
しかし的を得た例えです。
究極の苦が激流と言われるものです。)


どうぞ、みんな幸せに生きてほしいです。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。