[Edit]

自分を捨ててなんでも心から喜んでしよう

私がやってきた実践

「自分を捨ててなんでも心から喜んでしよう」

これは言葉通りのものであり
いろんな要素を含んでいます。

自分を捨てて
心から
なんでも
喜んで
しよう


これらすべての要素を含んだ
ことばそのままの実践です。


私は自分に起こるいろんな思いは
「よくないもの」
と思っていました。

私に思い浮かぶものは
あれこれ判断するものであり
「それは良くない」
と思っていました。

そして心から本当に善い人になりたいと思いました。

この頃の私にとっては
良くない思いはもちろん悪いもので
あれこれ判断する思いも悪いもので
そんなもの捨てようと決心し
ただただ自分の決めた志を
貫いていきました。


周りから見たら変わった人だったかもしれない。

しかしありがたいことに
どんな時も誰かがそばにいてくれました。

もちろん実践時
誰かを求めたことはなかったですが
ありがたいことに
誰かがそばにいてくれました。


私にはこの頃
私なりの善悪の判断がはっきりありました。

それらは捨てたいもので。
捨てたい、だけでなく
実際に捨て続けました。

いや、実は善悪の判断があるからこそ
この実践をすることができたのです。

捨てるものがあったからこそ
実践できた。

(ただし、この実践をやっている時は
単にこれが自分の生き方として
ただただやっていただけです。
実践と思ってやっていたことはなく、
特別なことでもなく
ただただ自分の生き方として、でした。
それが私の生き方でした。)

例えて言えば
自分の実践を邪魔するものは
実は
実践の力となります。


この邪魔するものが
一般的に言われる「エゴ」とも言えるものです。

エゴは悪いものでしょうか?

しかし

人として生きていく中で
必要なものであり
それがあるからこそがんばれるんです。


自分を遮るものに感謝ですね。

しかし、私の実践時は
感謝することなく
「喜んで!」でしたけど(笑)

もし、今
自分を邪魔するものがあって
嫌な思いをしてしまう時は
感謝でかわしましょう。

そしてその邪魔するものは
更なる自分の力になること。

これを知れば
いろんなことが乗り越えられると思います。


ちなみに自分を捨てての恩恵は
はかり知れません。

嫌な思いに支配されようがありませんでしたし
嫌な思いが起こりかけても
捨ててましたので
無いのと同じでした。

スポンサーサイト

Trackback

Comment

捨てるについて
ラピ様が行っていた実践「自分を捨ててなんでも心から喜んでしよう」の捨てるについて質問があります。

実践の最中にこれは悪いとかの判断や嫌いとかの感情が心におこると思います。

そのときにその感情を捨てて実践を行うことは理解できたのですが、その捨てるという行為は実際にどんなことをするのでしょうか?

例えば感情が起こった時にはその思いを無視するとかほっておくとか別のことを考えるなどです。

自分はよく嫌な感情になることが多いので参考にしたいです。

よろしければ教えて下さい。
よろしくお願いします。
  • 2016-02-06│17:09 |
  • ゆう URL│
  • [edit]
No title
ゆうさん

コメントありがとうございます!

嫌な感情って
どういう時に起こりやすいですか?

またゆうさんは
どういう自分を目標(理想)としていますか?

なぜ嫌な感情を消したいと思いますか?

いかがでしょうか?

@(*・ω・*)ポッ



  • 2016-02-10│08:33 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ラピ 。様

コメントありがとうございます。

>嫌な感情って
>どういう時に起こりやすいですか?

人から自分にとって嫌な言葉を言われたとき、人に対してうらやましいと思うときなどです。

>またゆうさんは
>どういう自分を目標(理想)としていますか?

嫌な出来事があってもくよくよ後悔したりしないであかるく前向きに生活したいです。

>なぜ嫌な感情を消したいと思いますか?

嫌な感情自体すごく気分が落ち込みます。
やる気がでなくなります。
本当にそのとき気分は最悪なのでその感情はおこってほしくないです。
  • 2016-02-11│15:47 |
  • ゆう URL│
  • [edit]
No title
ゆうさん

こんにちは!

一つの方法として
またはあるヒントとして書きます。

私のかつての道と
照らし合わせてお伝えするなら
まず、
嫌な気持ちを消そうとするよりは

>あかるく前向きに生活したいです。

これを目標にしてはいかがでしょうか。

「嫌な気持ち」
消そうとしても消えない時がありますよね。

明るく前向きに生活することを目標とし、
そして具体的にどうすればそう過ごせるかを
自分なりに考え
それを毎日の目標にして生活すれば
明るく過ごせ、
いつの間にか嫌な感情を味わう時間は
減ってくると思います。

ゆうさん、そのままで
まずは明るく前向きに生活できる
自分なりの方法を決めてやってみる。

少しづつでいいと思います。

嫌な感情と明るさは
両立できません。
(=明るく過ごせば
結果的に嫌な感情を切りすてていることとなる)

どちらが勝つかは
その都度、ゆうさんの決心の強さに
かかっていると思います。

これはその都度の選択です。

明るく過ごしている時に
嫌な感情は起こっていませんよね。

嫌な感情にフォーカスするのではなく
自分の決めた目標を実現していくことに
切り替えてフォーカスします。

この切り替えの技は
なにかと役に立つと思いますよ!

(仕事などにも!)



>人から自分にとって嫌な言葉を言われたとき、
>人に対してうらやましいと思うときなどです。

わかっているこれらについては
あらかじめ対策を考えて
それがあった時、
その対策によってかわすのも手です。
(善なる対策で)

例えば嫌な言葉を言われたら「ありがとう」で返すとか
いったん、その場からそっと離れるとか
(どんな対策があるかな?)
うまく気持ちを切り替えます。

うらやましいと思ったら
「よし!自分も同じように
いや、それ以上になるぞ!がんばる!」
とか。


私の場合、
実は自分を捨ててをしていたので
嫌なことを言われた記憶が
ほとんどないです。
(たぶん言われたことはあるだろうけど、、
忘れています、、、)

そして基本は
「喜んで」でした。

ゆうさんの叶えたい夢があるなら
それを目標にするのもありですね。
毎日がどうすれば素晴らしい毎日になるでしょうか。


ヒントですが。

>嫌な感情自体すごく気分が落ち込みます。
>やる気がでなくなります。
>本当にそのとき気分は最悪なのでその感情はおこってほしくないです。

この時、ゆうさんには
いろんな判断が起こっています。

何重もの構造です。
(悟るとこれらのものは
例えて言えば起こらない)

・嫌な感情(出来事に対して嫌だと思う=嫌だという判断)
・さらにそれに反応してやる気が出ない気持ちになる
(その嫌な感情がよくないと思っていますか?
その嫌な感情は嫌?→という判断)
・嫌な気分をさらに「最悪だ」と思う(判断、反応する)自分がいる。
・そして起こってほしくない、と思う。(最悪だ に対する反応)

その最悪だと思う自分の判断を
別のものに変えることはできますか?

嫌な感情が起こった時に。
嫌な感情が起こったとしても。

そしてもし、その嫌な感情そのものをなくしたいのなら
別の指針を決め
上に書いた通りもひとつの方法です。

いろんな方法があります。

※ゆうさんのその素直なところ
どうぞ大切にね。

@(*・ω・*)ポッ
  • 2016-02-11│20:43 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ラピ。様

いろいろな方法をわかりやすく教えて下さりありがとうございます。

これから「明るく前向きに生活する」を目標にします。あわせて自分の好きなことに打ち込みたいと思います。

嫌な感情がおこってもそれを消すようにいろいろな対策をして乗り切ってみようと思います。

他人に対して嫌な感情がおこりそうになったら他人に対して感謝したり、喜んだり(嫌な感情と明るい感情は両立できない)してのりきってみます。

ラピさんの実践されていた「喜んでなんでもする」や「すべての存在の1番下になりすべての人を敬う」なども他人に対して嫌な感情を切り捨てるのに良い方法だと思うので実践の参考にさせていただきます。
  • 2016-02-14│16:47 |
  • ゆう URL│
  • [edit]
No title
ゆうさんの納得する
後悔ない
自分の理想の道を歩いていってね。

主人公はゆうさんです。

応援しています。


宣言されたということで
名前を記載させていただきますね!


  • 2016-02-14│18:51 |
  • ラピ。 URL│
  • [edit]
No title
ラピ。様

>宣言されたということで
>名前を記載させていただきますね

はい。ありがとうございます。後悔なきように生きていきます。
  • 2016-02-15│10:09 |
  • ゆう URL│
  • [edit]

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー