[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

自分を捨ててなんでも心から喜んでしよう

私がやってきた実践

「自分を捨ててなんでも心から喜んでしよう」

これは言葉通りのものであり
いろんな要素を含んでいます。

自分を捨てて
心から
なんでも
喜んで
しよう


これらすべての要素を含んだ
ことばそのままの実践です。


私は自分に起こるいろんな思いは
「よくないもの」
と思っていました。

私に思い浮かぶものは
あれこれ判断するものであり
「それは良くない」
と思っていました。

そして心から本当に善い人になりたいと思いました。

この頃の私にとっては
良くない思いはもちろん悪いもので
あれこれ判断する思いも悪いもので
そんなもの捨てようと決心し
ただただ自分の決めた志を
貫いていきました。


周りから見たら変わった人だったかもしれない。

しかしありがたいことに
どんな時も誰かがそばにいてくれました。

もちろん実践時
誰かを求めたことはなかったですが
ありがたいことに
誰かがそばにいてくれました。


私にはこの頃
私なりの善悪の判断がはっきりありました。

それらは捨てたいもので。
捨てたい、だけでなく
実際に捨て続けました。

いや、実は善悪の判断があるからこそ
この実践をすることができたのです。

捨てるものがあったからこそ
実践できた。

(ただし、この実践をやっている時は
単にこれが自分の生き方として
ただただやっていただけです。
実践と思ってやっていたことはなく、
特別なことでもなく
ただただ自分の生き方として、でした。
それが私の生き方でした。)

例えて言えば
自分の実践を邪魔するものは
実は
実践の力となります。


この邪魔するものが
一般的に言われる「エゴ」とも言えるものです。

エゴは悪いものでしょうか?

しかし

人として生きていく中で
必要なものであり
それがあるからこそがんばれるんです。


自分を遮るものに感謝ですね。

しかし、私の実践時は
感謝することなく
「喜んで!」でしたけど(笑)

もし、今
自分を邪魔するものがあって
嫌な思いをしてしまう時は
感謝でかわしましょう。

そしてその邪魔するものは
更なる自分の力になること。

これを知れば
いろんなことが乗り越えられると思います。


ちなみに自分を捨てての恩恵は
はかり知れません。

嫌な思いに支配されようがありませんでしたし
嫌な思いが起こりかけても
捨ててましたので
無いのと同じでした。

スポンサーサイト

プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。