[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Edit]

大切なもの

みなさんは大切なものがありますか?

本当に大切ですか?

では、本当にちゃんと守っていますか?

ちなみにこの大切なもの、
宣言する必要はありませんよ。



かつての私にも
大切なものがありました。

どんな時も守っていました。

守るという言葉は
「約束を守る」
という時にも使いますね。

私は私にとっての約束事を
最後まで守り抜きました。

約束事があってそれを守るという行為は
対象があってできることで
それができることによって
更なる飛躍ができます。

だから今、対象があることは
=自我があることは
大きなチャンスを持っていることになります。

よって人として生きているだけで
自分があきらめなければ
大きなチャンスが常に存在していることになるんです。


私のかつての約束事。

「決してあきらめず
命を懸けて挑戦すること」

命を懸けてなんて
大げさに聞こえるかもですが
この時は命より大切なものがありました。

それは
「限界への挑戦」でした。

まぁ、あほでしょうか。(笑)
しかし、そのおかげで今があります。

私がそんなギリギリの挑戦をしていたことは
周りの誰も気づいてなかったと思います。

しかし私はどの時間も
自分の限界の挑戦に使いました。

もちろんするべきことは
きちんとしていました。

言い方を変えれば
日常すべきことを
すべて自分の決めた挑戦ごととし、
それを実践していたのでした。

特別なことではなく
日常のこととして

特別な場所ではなく
日常過ごす場所を活かして。

これが「今すぐどんな時も実践」
を可能とします。

どの時間も無駄にできない。
生きている時間は有限だから。

生きている間に
できる限りの
本物の限界に挑戦したい。

後悔だけは無いように。

ちょっとさぼって
あとで後悔しても遅い。

(ちなみにちょっとのさぼりで
あっという間にスタート地点に戻ってしまう時もあります。)

後悔する暇があったら
さぼりたいと思う暇があったら
それらすべてを
挑戦にささげよう。

しかし、こう思うこと自体も
実は時間の無駄で
当時はそういう思いが生まれる前に
その思いすらも捨てて
挑戦しました。

挑戦すること以外に
意志を使うことは
意志の無駄遣いとなるのです。

かつての私にとっては。

ただただ挑戦すること。

挑戦しようと思うこと自体も
まだ挑戦はしていませんから
実は無駄な時間です。
(もちろんはじめからうまくはできませんが
そうしようと続けることで
自分なりのコツを得ます)

思うことなく
自分の決めたことを実践し続ける。

瞬間瞬間無駄な時間は作らない。


本気でやれば
この実践は大変厳しいものになります。

息をする暇がないくらいです
(例えではありますが実は言葉その通りなんです 笑)


※私の記事は教えを説いているのではなく
そして人にお勧めしているわけでもなく
私の経験を単に書いているだけです。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Font & Icon
Secret


プロフィール

ラピ。

Author:ラピ。



ラピ。至る。
@(*・ω・*)ポッ

2013.5.13以降の記事が
至った後の記事となります。

それ以前の記事は
整頓して非公開にしました。

2006年12月から始めた
このブログ

かなりの記事があって
整頓するのが大変でした(笑)
皆さま今までも
どうもありがとうございました


*:--☆--:*@(*・ω・*)ポッ:--☆--:*:-



 admin






カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ランキング参加してます♪

いつも応援してくださって
 (*´∀人)ァリガト

ご訪問ありがとう!

現在の閲覧者数:

カウンター

最新の記事

カテゴリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。